感想日記

1/11 あけましておめでとう

今から見返す蒼穹のファフナー第1期 #7「確執~こうよう」2015/12/23 


fafner1_00127fafner1_00128
一騎たちが発見した島は、竜宮島とは異なり西洋風の町並み。
竜宮島とは別ラインで動いていたプロジェクトだそうです(2期公式より)。

 

fafner1_00126
「別働隊の方はどうなってる?」
ゆきっぺの裏切りが初めてはっきりと描かれたシーン。
ゆきっぺは人類軍側の人間で、島の情報を外に流しています。

目的は島のコアを竜宮島に黙って見つけることだった様子。
一瞬で良くないことが起きたと察する溝口さんの経験値パねえ。

 

fafner1_00130fafner1_00131
しかし島のコアは既に同化されていた。
フェストゥムを召喚し、部隊の一人を同化する…けど、エフェクトがワームスフィアなのが解せない。
同化されたなら結晶化するんじゃないだろうか。
ワームスフィアって同化するためのものじゃなくて相手を消滅させるものじゃ。

「別働隊」はフェストゥムにすべて同化され、結果として後始末は完了した形に。
元々ここで始末する予定だった模様。

 

fafner1_00132
「俺は絶対に、仲間を見捨てるようなことはしないからな!」
翔子を救えなかった一騎への反感が甲洋を突き動かす。
本当は穏やかないい子なのに…。

 

fafner1_00133
一方フェストゥムに追われる真矢を助けたのは溝口さん。
同化された人間、という形であれフェストゥムを生身で倒した初の人間です。
この辺から真矢と溝口さんのコンビ感が出てきますね。

 

fafner1_00134
フェストゥムを殲滅するため、島の地下にあるフェンリルを起動。
30分後という指示に対して、了解と言いつつ45分後に設定する溝口さん。
歴戦の兵士相手にスパイとはいえゆきっぺ程度が御すことができるわけなかったんや…。

 

fafner1_00136fafner1_00137
「お前らがやれなかったことを、俺がやる!」

地下エリアにいる真矢・溝口さんを救助するため、総士は海底ルートを提案。
アルヴィスにも海中から外に出るためのルートがあります。

 

fafner1_00135
「従うに値する命令ってやつだな」
フェンリルが爆発を待つ地下に向かって走れ、という指示に対して素直に了解する溝口さん。
島の大人は総士に対して反発してしまう人もいるが、溝口さんはそういうところにブレがないですね。
上層部だから、総士が背負ってるものを理解してるとかあるのかもしれません。

 

fafner1_00138
迫るグレンデル型。

 

fafner1_00139
この島のコアは大人の形に姿を変える。
こちらが元々の姿で、あの少年の姿のコアをこいつが同化したようです。
この先竜宮島をはじめとした人類の前に立ちはだかるボスキャラですね。

 

一騎が戦端を切り開き、甲洋が救助に向かって次回に続く。
次回予告でもう甲洋が同化されるのばらしてます。ロックすぎる。

更新履歴
カテゴリ一覧