感想日記

9/25 サイトデザインの調整中

Fate/GO アーチャー・インフェルノ(ネタバレなし)2017/10/29 



今回はアーチャー・インフェルノさんの話をしますが、ネタバレはありません。
なぜなら私もこの人が誰だかまだ知らないからです。
でも第二・第三再臨までの姿は出てくるので、一切知りたくねえ!って人はごめんなさい。

 


というわけでアーチャー・インフェルノさん。
亜種特異点「英霊剣豪七番勝負:下総国」で登場する新サーヴァント。
まだ種火も再臨素材も足りなくて育成中途半端な状態です。

新宿、アガルタに続いて真名を隠した状態で参戦。
インフェルノとは地獄、あるいは地獄に例えられるような大火をあらわす英語ですね。
ちょうど今地獄アニメやってるけど、それにならって言うと焦熱地獄あたりなんだろうか。

 

性能

割と珍しい単体バスター宝具持ちのアーチャーです。
単体バスターのアーチャーは現状
【限定】新宿のアーチャー(☆5)
【限定】水着アン・メアリー(☆4)
【恒常】ダビデ(☆3)
に今回加わったインフェルノさん、ということで恒常金枠では初の単体バスター宝具。
アーチャーはアーツ率・全体宝具率が高いよな…。

ステータスはATK偏重。
バスター宝具という時点で相手にどれだけダメージを与えられるかが最優先のお仕事になるので、ATK寄りのステータスは宝具性能と噛み合っていますね。
さらにスキルがこの火力を強力にサポートしてくれるという、全体で綺麗にまとまった性能がインフェルノさんの特徴。

 

スキル

雑に強い攻撃系バフ、星集め、ガッツとバランスの良いものが揃っています。

鬼種の魔[B]
茨木ちゃんや酒呑が持っている、カリスマと宝具威力アップを兼ね備えた有能なスキル。
宝具威力のバフがかかるのは自分だけですが、その効果時間も3Tと長め。
仲間の火力支援をしながらも、自分の宝具を3Tの間温存させることができます。ブレイブチェインとか狙う関係で、これが地味に有効だったりする。

乱戦の心得[B]
スター集中と全体の星出しアップ、という自身をクリティカルアタッカーとして運用させるスキル。
アーチャーはもともとの星集中率が高いので、これが活きるのはセイバー相手にアーチャー3人編成とかしたときですね。
星出しアップは今の時代には地味な、スキルレベル10で50%アップという味気ないもの。
星を出すこと自体は他の鯖や礼装に頼るのが前提にあって、プラスアルファを狙うのがこのスキルの役目、というデザインでしょう。
スター集中率の低いジャックちゃんや小太郎くんらアサシンを前提にするなら、50%という倍率はそう悪くないはず。

血脈励起[A]
最大HPアップ+ガッツというとても珍しいスキル。
FGOにおける最大HPアップは、アップする分HPも回復しますので、ガッツ発動時にHPが回復するという果たして死ぬ気があるのか無いのか、という微妙な雰囲気です。
倍率は割と良くて、スキルレベル10でHP3000アップ+ガッツ時HP2000回復。
ATK偏重でHPの低いステータスをこれで補え、ということでしょうか。
純アタッカーであるインフェルノさんを意地でも生存させたい場面というのはあまり無いと思われるので、単純な回復スキルとして使ってもいいかも。

 

再臨

マルタさんほど雰囲気が変わるわけじゃないけど、この人も再臨段階によって結構異なる装いをしてくれます。


第一段階はシンプルな和服美人という感じ。
どちらかというとアサシンみたいな格好ですね。弓持ってないし。エミヤ聞いてる?

 


第二段階で一気に着込んで、なぎなた装備の鎧武者になります。
ここで鬼種の魔の元でもある鬼の角が顕現。赤い目の持つ意味が少し変わってきて見えます。
私はこの段階が一番好きなので、今はこの状態で使っています。

 


第三段階。
髪が伸びて毛先が赤みがかり、角も変色。
あえて上半身の鎧を脱ぐという意外な衣装チェンジも、なんか守りよりも攻めを優先する感じがちょっと鬼っぽい。
違います腋の下なんて見てません。

普段は第二段階で運用してボス戦だけ第三段階にする、とかバトル漫画っぽくていいんじゃないでしょうか。

 

バトル

カードはQAABBというシンプルなバランス型。
一部のサーヴァント以外Qは大抵使えないので、なるべく少ないほうがいいよね。






モーションは刀、薙刀、弓、肉弾と非常にバリエーション豊か。
インフェルノで鬼なだけあって、炎のエフェクトがきらびやか。酒呑が肉弾攻撃時に聞ける骨を砕くようなSEも聞こえてきて、果たして肉弾戦のとき何をしているやら。

 


EXアタックでは炎をまとわせた薙刀による一撃。
これがとびきりかっこいい。

 

宝具



まだ真名を明らかにしてないので表記は「????」でした。
星出しなど知るか、と言わんばかりの1ヒットダメージ。
最近はヒット数の多いサーヴァントが増えてきていましたが、揺り戻しでも来たのかという感じの一撃ぶりです。
バスターで1ヒットなので、NPのリチャージや星出しは望めません。

効果は単体ダメージ+やけど状態+延焼状態を付与。
延焼状態は初登場のバステで、やけどの効果に+100%~300%のダメージを「加算」するもの。
OC5(300%)で1000ダメージのやけどが4000ダメージ(1000+1000×3=4000)になる模様。
やけどの効果は5ターンなので、4000×5となるとなかなか侮れない数値になりますね。
やけどは自身の付与したものでなくてもいいらしいけど、敵にやけど付与できるキャラってあとガウェインくらいしか浮かばない。

 

まとめ

ということでインフェルノさんでした。
正直まだ使い込んでないので、実感を持った感想が書けるのはこれからなのですが…。

 


なんでそんなタイミングで紹介したのかって、もう宝具レベルが4になってしまったからなんですよ。
武蔵ちゃんがいっこうに出ないまま、ぱらいぞも1回出たしインフェルノさんは4回出たし、何故かジャンヌも出た。
ここまで連続して来てくれるなら、もうこっちも受け入れて宝具5スキルマレベル100を目指さなければ失礼というもの。

 

マイルームでは、品のいいお姉さんしているところが垣間見れます。
ここのところアガルタとか夏イベとかメカエリチャンとか、味の濃い困った女性鯖が多かったので、延焼系バスター宝具鯖でありながら一服の清涼剤となり得ます。

性能もサポート込みの攻撃バフ・クリティカル支援・ガッツとバランスが良く、素直な性能から初心者向けといえるんじゃないでしょうか。

クリティカルアタッカーとして運用するにはクリティカルダメージアップ系のスキルがないんですが、そこはまぁ礼装で。
一応クラススキルとして単独行動Aを持っているので、星を集めてあげる意義はありますよ。
いつか強化が来て血脈励起にクリティカル威力アップつかないかな。

 

なお声はブラヴァツキー夫人でおなじみ金元寿子さん。
可愛い系だった夫人と違って凛々しくかっこいい声が聞けます。これはレア。

-->
更新履歴
カテゴリ一覧