感想日記

MENU

11/20 俺ガイル13巻が出たよ

トップ > Fate/GO 武蔵ちゃん

Fate/GO 武蔵ちゃん 2018/01/11 


やりました!
2018年正月福袋より、見事1/27の確率からピンポイントで唯一欲しかった武蔵ちゃんを引き当てました!

いや本当、これでモーさんの宝具レベルが4になって終わったりしていたら、しばらくログインもできなかったかもしれない。
剣の金枠クラスカードが出たときの緊張感が半端なかった。
その時のガチャ映像をiOS11の画面録画機能で撮っておいたはずなんだけど、消してしまったっぽい。

ということで今日は武蔵ちゃんを紹介します。
ちなみにニューイヤーピックアップがなんかの不具合起こした影響でもう一周やることになったそうで、1/18に武蔵ちゃんの単独ピックアップがありますぜ。

概要


武蔵ちゃんはとても希少な、単体宝具持ちの金枠セイバー。
単体宝具持ちの金枠セイバーは、恒常では星4のラーマ君とランスロットしかおりません。
星5ではアーツにネロブライド、クイックに沖田さん、そしてバスターに武蔵ちゃんが居るのですが、見事に全員限定鯖。
恒常星5セイバーはガチで全員全体Bなので、単体宝具の金枠セイバーを手に入れる手段は今本当に少ないのです。
私は福袋で運良く手に入れましたが、単独ピックアップはその希少なチャンスの一つですよ。

実装は2016年の1月1日。
武蔵ちゃん体験クエストとして、ぐだが見た夢の中?で武蔵ちゃんと遭遇するエピソードが配信されました。
また2017年の1.5部では、亜種特異点「屍山血河舞台 下総国」のメインサーヴァントとして、体験クエストで出会った武蔵ちゃん本人が再登場してくれます。
私はこの亜種特異点はまだ序盤までしかプレイしていません。
つまり、まだまだ知らない武蔵ちゃんをこれからたくさん堪能できるということだ。

再臨


最初は正直ちょっとださい、青一色の軽装姿。
シンプルな格好だけに胸の大きさが際立ちます。この巨乳侍が。


第二で赤い装飾で全身を飾り、一気に華やかになります。
ストーリーなどで登場するときはこの格好ですね。


第三で長い袖がついて、アクションが映える感じに。
女性ものの着物は袖口が開けているイメージがあるけど、武蔵ちゃんは袖を手首のとこでぴっちり閉じてますね。

スキル


スキルはすべてユニークスキル。

第五勢 A』は他に無い「ヒット数を2倍にするスキル」というもの。
カード1枚ごとにダメージ値を半分にし、そのかわりヒット数が2倍になります。ヒット数が2倍なので、総合的なダメージ値はスキル使用前と同じです。
NPの増加とスター発生の判定はカード1枚毎ではなくヒット1回ごとに計算されていますので、このスキルで何が起きるかというと、NPの増加量とスターの発生判定が2倍になるわけです。
端的に言うとNP効率100%アップ・スター発生率100%アップと言い換えてもいいかも。
アーツのオーバーキルをこれで補強してやると、カード1枚でNPが70くらい稼げたりします。
スキルレベルを上げるとカードの攻撃力がアップしますが、NP効率・スター発生率は2倍のまま。

天眼 A』は1ターンのバスターアップと無敵貫通効果。
魔力放出に無敵貫通が付くというもの。仮想敵であるランサーは回避持ちが多いため、無敵貫通は割と重要なポイントです。
効果時間が1ターンのためバスターアップも倍率が高く、スキルレベル10で実に50%アップ。
せっかくなので宝具と合わせましょう。

無空 A』は無敵状態+スター発生率アップ+弱体解除。
この子はどこまでスキルを盛れば気が済むんだという感じの、自分サポートスキルです。
無敵の重要性は言わずもがな。
スター発生率アップは第五勢と相乗効果を生み、弱体解除はデバフをカットして任意のタイミングで攻め手に移れるようになります。

他者をサポートする能力は、スキルには一切ありません。完全なソリスト。
この手の鯖は大抵回避・無敵を持っていなくて外部からのサポートが必要だったりするんですが、武蔵ちゃんはそこもフォローしてある万全ぶり。
自前のスキルでNPと星を貯め、デバフがあればそれを解除し、Bバフを乗せて宝具を撃つ。
スタンや魅了でも食らっていない限り、確実に自分の性能を150%発揮して相手に宝具をぶち込める超強力なアタッカーです。

バトル

カードは典型的なバーサーカータイプのBBBAQ。
こんなカード配牌のルーラーがどこかに居た気がするなあ。

A・Qが1枚しかない鯖のお約束としてそれぞれの性能はそれなりに高く、それが第五勢で倍に強化されるわけで、結果としてNP効率は破格の一言。
第五勢が使える状態でAが来れば、ほぼ確実にNPを50~100貯めることが出来ると言っていいでしょう。






3枚のBは、いずれも2本の刀による斬撃。接近時に刀身の光が追従する演出がとてもかっこいい。
遠距離から接近して近接B、近接B、近接から距離をとって遠距離Bの3種があります。
QBBとかだとQで接近、近接B、距離をとって遠距離Bとなります。



AとQはそれぞれ複数回の斬撃。
遠距離始動と近距離始動でモーションが変わる模様。



EXアタックはコンビネーション攻撃からの天空×字剣。
これ一体何を飛ばしてるんだろう…気?

宝具





六道五輪・倶利伽羅天象』は単体B宝具で、宝具威力アップ+強化解除のおまけ付き。
宝具威力アップはオーバーチャージに応じて20~60%までアップ、攻撃後になりますが強化の解除もあると本当盛りだくさん。
武蔵ちゃん自身はスキルで無敵貫通がありますので、回避・無敵発動中の敵にダメージを与えつつそれを剥がし、後続のアタッカーにバトンを渡すなんてことも可能です。

強力な単体宝具ですが、その威力は宝具威力アップに下支えされていますので、強化無効状態は天敵の一つ。
でも無空で解除できるので、使えるときは忘れず使っておきましょう。

まとめ

単体でNP稼ぎも、純アタッカーも、無敵で相手の宝具をやり過ごすことも、弱体解除も強化解除も出来る万能アタッカー。
この人弱点とかないの?

あまりに何でもできるので、礼装の選択肢もかなり広いです。
第五勢はあくまで6ターンに1度しか使えないので、NPチャージ系の礼装も充分選択肢に入るでしょう。
それ以外には、宝具を入れて4枚持っているBを活かせるジョイント・リサイタルや、NPチャージも兼ね備えたエアリアルドライブなど。
Bアップ自体はスキルで持っているので、相撲を始めとした攻撃力アップの礼装も美味しい。
それらに限らず、どんな礼装を付けても活躍してくれるでしょう。
自前の火力が充分高いから、恋談火焔行や死の芸術で別方面からのダメージ量アップを狙ってもいいかも。

サポートをつけるなら何と言ってもまずマーリン。
B宝具持ちであいつと相性悪い人なんてそもそもいないんだけど。
同じ理由でふちょーもアリか。

本人が単体で完成したアタッカーなので、バスター系サポートでも攻撃力アップ系サポートでもクリティカルサポートでも、なんでも使いこなせるでしょう。
手持ちの鯖・礼装に応じていくらでも火力をばらまいてくれる、汎用性の高い武蔵ちゃんでした。

記事も書けたしうどん食べに行くか!

コメントをどうぞ

名前の入力はしなくても大丈夫です(匿名表記になります。)

更新履歴
カテゴリ一覧