感想日記

MENU

10/12 サイト改修中

トップ > 2018上半期活躍したサーヴァント選

2018上半期活躍したサーヴァント選 2018/06/12 


2018年ももう半分が過ぎようとしている今、FGOの話をしたいんだけど特にネタがないので、手持ちの中から最近目立って活躍してくれているサーヴァントたちを紹介しようと思います。
過去に紹介した子たちもいるのですが、実戦を重ねる中で使い方がわかってきた子や、スキルレベルを上げた途端使い勝手が変わった子もいるので、その辺踏まえてよろしくお願いします。

武蔵ちゃん


以前紹介した記事はこちら

星5唯一の単体B宝具セイバー。
今年元日の福袋で見事引き当てまして、以降ランサーやバーサーカー相手では引っ張りだこ。

なんと言っても自前でNPを貯めるNP効率の高さと、それゆえ礼装の選択肢が幅広いことが特徴。
スキル1『第五勢』がヒット数2倍(スター発生率・NP効率2倍)という未だオンリーワンの効果を持っており、『高速神言』等ほどではないにしてもNPを稼ぐのが非常に上手なサーヴァントです。


初手・オーバーキル・クリティカルの状態で第五勢を使うと、そのA一枚でNPが66%。
当然他の鯖のAを初手に置いて、武蔵ちゃんのAを3枚目に持ってくると更に獲得率がアップします。

武蔵ちゃんレベルのB宝具アタッカーが自前でNPを稼げるため、前述のとおり礼装の選択肢が非常に広い。
『エアリアルドライブ』(NP50+B10%+宝具10%)や『ゴールデン相撲(NP50+ATK15%)』ももちろん有用な選択肢ですが、自前でNPを稼げることを活かして『勇者エリちゃんの冒険(B15%+宝具25%)』や『ジョイント・リサイタル(B20%+クリティカル20%)』が選択肢に上がってきます。
結果、エアリアルドライブやゴールデン相撲を他のサーヴァントに回すという選択肢も出てくるわけです。

ちなみに無空は全くスキルレベル上げてませんが、スキルレベルがチャージターンとスター発生率にしか寄与しないため放置してます。
敵の宝具に合わせて使うだけで十分活躍してくれています。

ジークフリート


おなじみ竜特攻に特化したすまないさん。
アポコラボに合わせてモーションがリニューアルされた上に、先日のハンティングクエストでランサー竜がぞろぞろ出てきたので、これはもう仕方ねえなと育成。
出番がピンポイントになりますが、その出番が来たときには星5鯖でも真似できない火力を発揮してみせます。


みせた結果がこちら。
マーリンのバフと自前のバフだけで、単体20万以上のダメージを叩き出しております。

すまないさんが単独で宝具を打つ場合、オーバーチャージ1+スキル3(レベル10)で竜特攻130%(50+80)+スキル3のBバフ50%という驚異のバフ率。
またこの竜特攻はゲオルギウスの宝具で、相手に無理やり竜特性を付与できるため、誰相手でも特攻の載った全体宝具が打てるというメリットがあります。
一方で星2ライダーに宝具を打たせる手間で、有利クラスの全体宝具打てば良いんじゃね?となる場面も多くあるので、なんでもかんでもコレでOK!というわけではない。

NPを貯める手段が少ないので、礼装の選択肢が狭いのは弱点かも。

アーチャー・インフェルノ


以前紹介した記事はこちら

その後無事宝具レベル5になりまして、勢いそのままレベル100・オールスキルマ完了しました。
金フォウをつぎ込むかは考え中。

ここまで育てりゃ活躍して当たり前だろ、と言われればそのとおりなのですが、貴重な単体B宝具アーチャーが、パーティ全体へのサポートスキルも備えて登場となればそりゃ重用しますとも。
うちには茨木ちゃんもいるので、鬼種の魔の頼もしさはよく知ったところでもあります。


NPチャージが無いですが、スター発生率アップ+集中率アップの『乱戦の心得』によって、簡単にオーバーキル・クリティカルを出せるため、NP繰りにはあまり苦労しません。
さすがに0からだとちょっと大変ですが、その辺は礼装によってフォローするところですね。


ポイントはなんと言ってもバフを盛りやすい単体B宝具であることですね!
画像はアポコラボイベント時の、ダメージアップ礼装を大量に盛った状態ですが。

またマーリンの出番になりますが、単純に宝具火力だけならふちょーでも同じ数値が出せます。
自前でATK+宝具威力の異種バフが組める上、バッファーの多いB宝具ということでとにかく打点が高くなります。

今の所『血脈励起』だけあってもなくてもいい感じのスキルなので、ここにクリティカル威力アップでもつけてほしいですね。

アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]


ランサーの方です。
現状オンリーワンの『最果ての加護』が
・スター集中率アップ
・クリティカル威力アップ
・スター獲得10個
というクリティカルアタッカーに必要なものを全部まとめて一発でお出しするという異常な性能。
そこに魔力放出を重ねてBクリティカルを連発すると、HPがウン十万あるボスでも簡単に溶かすことができます。


先日のハンティングクエストで大活躍した姿がこちら。
このスキル2をもって「第二の宝具」という表現をよくされますが、正直有用度で言えばこちらのほうが「第一の宝具」と言ってしまっていいレベル。

スター10個+集中アップがあるため、自分のカードがB1枚のみのときにこれを使えば、ほぼ確実にBクリティカルを出すことができます。
あるいは礼装『ゴールデン捕鯉魚図』や『2030年の欠片』でスターを用意しておけば、そこにダメ押しの星10個+クリティカルで安定して高倍率ダメージを出すことができます。

最大のポイントはNPが不要なことですね。
その代わりスターが必要なわけではありますが、状況次第ではオーダーチェンジから単体で即機能するこの手軽さがポイントです。
周回でもボス戦でも、相手を選ばず活躍してくれます。

ちなみに宝具も強化が来ているのでなかなかあなどれないダメージを出してくれます。
なんだよ完璧かよ。

アストルフォ


以前紹介した記事はこちら

あれからスキル強化や衣装チェンジなど色々美味しいイベントが追加されたアストルフォ。
今回は周回性能の高さについてご紹介します。

強化の入ったスキル3『理性蒸発』は
・確率で毎ターンスター10個
・確率でスター発生率アップ
・確率でクリティカル威力アップ
・しかも上の3つはなんと効果時間が5ターン(強化前は3ターンでした)
・+確定でNP50付与
という、確率でって付ければいいってもんじゃねーぞという盛りぶり。

更にアストルフォは宝具にスター獲得(10個~)がついています。

これがどういうことかと言うと、『魔性菩薩(オーバーチャージが2アップ+NP50)』をつけたアストルフォが『理性蒸発』でNPをためて宝具を打ち、スター獲得も発動した場合
・宝具でスター獲得+20
・スキルでスター獲得+10
・Q宝具でスター発生(Qチェインできた場合最低でも+10以上)
となり、最大で次のターンにスターを40個前後持ち越すことができるようになるのです。

1Wave目を以上の流れで処理、2Wave目の中ボスを持ち越したスターでザクッと一発片付けて3Wave目へ…という流れが実に美味しい。
2Wave目では自身がライダーであることと、確率でクリティカル威力アップがあるため自分でその星を使って敵を倒すことも容易です。
Q宝具ゆえの打点の低さはスキル1『怪力』が補ってくれるでしょう。

NP効率のひどさから出番の少なかったアストルフォですが、スキル3が盛りに盛られたことで周回に屈指の有用性を示すようになりました。
好きなサーヴァントがこうして大活躍する機会を与えてもらえているというのはとても嬉しいことですね!
聖杯あげちゃおうかなあ。

三蔵ちゃん


先日のアポコラボでQPを大量に配ってもらったおかげで、『高速読経』がレベル10になりました。
NP80+宝具威力アップという破格の速攻スキルがマーリンと見事に噛み合ってくれます。またマーリンかよ。

宝具用のNPをほぼ自前で用意できるので、礼装の選択肢が幅広いのが最大の武器と言えるでしょう。
鉄板は凸で宝具威力が80%アップする『黒の聖杯』。
1ターンで宝具を打てばデメリットのHP500ダウンもデメリット足りえません。

スキル2、3はあってもなくても大して変わらない地味なスキルですが、NP獲得率アップをパーティ全体に配れるのは、他にはフィンやノッブなど一部のサーヴァントのみ。
また、スキル3の「味方全体に弱体無効付与」は1回、とかではなく「1ターン」。
すなわちそのターン中に付与される弱体をすべて丸ごと無効化してくれます。
これがどういうことかと言うと、宝具に7種ものデバフが乗っかっている酒呑童子の宝具をほぼ無効化してくれるということです。
もちろんキャットやアルテラサンタのような、宝具やスキルに付いているデメリットも無効化してくれます。
弱体ではないのでHPやNP、スターをコストにする効果には影響しません。惜しい。

オケアノスのキャスター


亜種特異点セイレムで登場するキャスター。
三蔵ちゃん以上のNP獲得率を誇る『高速神言』はレベル8でNP100を稼ぎます。
要はより攻撃に寄ったメディアさんみたいなポジション。

星4であることから三蔵ちゃんと比べて打点は低くなりますが、その代わり宝具に「ほぼ確定のスタン」が付いてきます。
オーダーチェンジで突然現れてスキルで即NP100→単体宝具+スタン、というコンボでボスの攻め手を遅延させられます。

宝具一発分のNPをスキルで稼げるので、礼装の選択肢が広いのも強力なメリット。三蔵ちゃんと一緒ですね。

スキルに防御デバフやパーティ全体の弱体解除を持ち、アタッカーというよりは「攻撃そのものがサポートになる」という珍しい支援タイプ。
ただNP効率があまりよろしくないので、一度宝具を撃ったあとはただ現場に居残るだけということになりがち。
ライダー版のマルタさんらと同じく、ここぞの出番でオーダーチェンジからスキル宝具をぶっ放して、あとは野となれ山となれ作戦が基本となるでしょう。

ニトクリス


おなじみ即死をばらまく褐色小麦肌。
スキル上げが(ほぼ)完了しまして、カレスコから宝具2連発が容易になりました。

ただやはり即死はどうしても運が絡むところなので、種火の周回では取りこぼしがめんどくさいことが多々あります。
種火周回のときはカレスコで2連発を狙うより、魔性菩薩で確実な一発を狙ったほうが良いと思います。
種火腕は結構しぶといので、ニトちゃんの宝具で取りこぼすと残りの処理がかなり面倒くさいのです…当のニトちゃんは火力低いから…。

イベントの周回となると即死が刺さりやすい敵も多くなってくるので、そこで活躍してくれるでしょう。
ハンティングクエストのオートマタ狩りで大暴れしてくれました。

ヴラヴァツキー婦人


長いこと苦労しましたが、目玉スキルである『魔力同調』(全体にNP20配布)と『未知への探求』(BAQ20%バフ)がスキルレベル10になりました。
おかげさまでもう周回から外せないくらいの超重要サーヴァントになってくれました。
いるといないとで周回のスムーズさが段違いすぎる…。

とにかくカレスコ装備からのNP20配布が便利。
カードバフであらゆる宝具の火力アップにも寄与してくれますし、何なら自身も全体宝具で戦闘に貢献してくれます。
そう、スキルで全体にNP20以上を配るサーヴァントのうち、全体宝具を持っているのは婦人だけなのです。

カードバフもダメージに大きく影響するため、周回クエストの確定一撃ラインを引き上げてくれます。
同じく全体宝具で周回向きなギルガメッシュやアビーちゃんなんかとバフを重ね合うとより安心。

まさに周回サポートの鬼!
大量のQPと素材をつぎ込んででも育てる価値のあるサーヴァントです。

不夜城のアサシン


通称ふーやーちゃん。
超貴重な全体Qバフが更にATKバフとセットになった『女帝のカリスマ』で、スキル一つで異種バフを重ねられるのが最大の魅力。
その上、防御ダウンスキル『拷問技術』で更に打点を引き上げることができます。

自身にQバフが乗らないのもありますが、メインアタッカーとするよりはQ宝具鯖を使うときにスキルをまとめてぶっ放して、仲間の火力を強化させるサポーターとしての使い方が無難でしょう。
上記した2つのスキルが両方レベル10になると、それだけで120%×120%×120%のバフとなります。

そこでサポーターで終わらず、自身も単体攻撃宝具を持っているのがふーやーちゃんのズルいところ。
エレナ同様、サポーターとして有能なサーヴァントが攻撃手段も持っているのです。

更に宝具のおまけに自己改造EX並のクリティカルバフが乗っているので、アサシン染めで編成したときはメインアタッカーにもなりうるという。
宝具からのクリティカルアタッカー運用を目指す場合、NPをサポートしつつ星を集められる礼装『センセイとボク』あたりが欲しいですね。

謎のヒロインX


我がカルデア待望の、初の星5アサシン。

スキル性能は1ターン後の確率スタンや、何故か直感に無敵がくっついたスキル、セイバー特攻のスキルなどクセが強いのですが、それは置いておいてNP効率がいい。
どうNP効率がいいかというと、Qが一般的なAと同じくらいNPを稼いでくれるのです。

アサシンらしくスター発生率も高く、アサシンのくせに騎乗EXまで持っているからとにかくカード性能が高い。
星を稼ぎたいのでQを使うと何故かNPも溜まっていて、稼いだ星でクリティカルを出せば更にNP効率が上がるという。
さすがにジャックちゃんほどの効率ではありませんが、体感でそれに準ずるくらいのペースでNPを稼いでくれます。

星5ゆえの打点の高さもあり、ライダー相手に雑にカードを切ってもそれで戦っていける素のスペックの高さが魅力です。
あとかわいい。こういうギャグキャラみたいなノリのくせにちゃんと美少女なのが最高に好きです。

メカエリチャン


うちのは弐号機です。

パッションリップの記事でも書いたけれど、単体のアサシンやキャスターがなかなか火力を出せない中、そんなこと知った話じゃねえと大火力を吐き出すのがこのアルターエゴ。
特にメカエリチャンはガチャを回さずとも手に入る単体B宝具アルターエゴということで、活躍させている人も多いことでしょう。


被ダメージが等倍というリスクこそありますが、ライダーやアサシンの敵相手に3枚のBとB宝具をぶちこむ姿はまさにチェイテ城の守護神。

スキルも取り回しがよく、防御バフやNPチャージに加えて、宝具60%バフ+クリティカル60%バフという異常な性能を誇る『ファイナルエリチャン』がとにかく頼もしい。
NPを配る鯖が別途いるなら、この『ファイナルエリチャン』だけスキルレベルを上げておけばOKです。
言っても優位クラスと違ってアルターエゴってダメージ1.5倍でしょ?みたいなことは言えなくなるレベルで打点が高くなります。

もちろんB宝具なので、マーリンやふちょーのバフが強烈に乗っかってくれます。
アサシンは特にB宝具持ちが少ないので、ライダー相手のときは特に活躍してくれるでしょう。

 

ということで最近活躍してくれたサーヴァントのお話。
手持ちにいるけどいまいち使ってない…という子が居たら、ぜひ使ってあげてください。
まぁ今回紹介したのはみんな超メジャー級の主力サーヴァントでしたけど。

コメントをどうぞ

名前の入力はしなくても大丈夫です(匿名表記になります。)

更新履歴
カテゴリ一覧