その他の 家庭用ゲームの記事

SDガンダム Gジェネレーション・オーバーワールド 

2012/09/28

今日はSDガンダム Gジェネレーション・オーバーワールドの感想です。
といっても、昨日発売したばかりのゲームですので、ステージ1をクリアして自軍編成をしたところまでの所見です。

ちなみに、購入したのはダウンロード版。
必要容量は1.6Gほど。
さらにシステムデータとセーブデータに600KBずつくらい必要です。
2Gあれば十分でしょう。

ロードなど

まだ本当に序盤の序盤なので、購入に悩んでる人がいたら知ってた方がいいかなって話でも。

まずDL版の読み込み速度ですが、個人的には気にならないレベル。
セーブ・ロードにかかる時間は1,2秒といったところでしょうか。

一方戦闘デモに関しては、戦闘開始時に3~4秒ほどかかります。
UMD版ではもっと時間がかかるという話なので、今のところ聞いた話では、DL版が一番快適にプレイできるものと思います。
その場合PSPよりVitaの方が早い…のかな?

まぁ全戦闘でデモを見る人はいないでしょうし、個人的にはこれをストレスと見ることはないかな。
が、神経質になると気になってしまう…かも。
0秒読み込みで即デモムービーというわけにはいきませんね。

ゲームテンポですが、まぁサクサク進む方だと思います。
各演出はQuick(最速)にしていますが、デモなしで1戦闘だと2,3秒で全部終わる感じで。
こちらもストレスなく遊べるレベルです。

デモ自体もそんな長くないので、決め所だけかっこいいムービー見つつ遊べる感じで。
多分その辺の感覚は近年のスパロボ・Gジェネと同じ感覚で大丈夫です。

まぁロードに関してはこんなものでしょうか。
他の場面では読み込みを感じることはありませんでした。

DL版は何より、UMDのシーク音がないのがありがたいですね。

カスタムサウンド

PSP作品お得意のカスサンです。
メモステ内「MUSIC」フォルダの中に「OVERWORLD」フォルダを作成し、その中に入れることで読み込みが可能になります。

現状読み込みに関してトラブルは無し。
CD音源でも、再生してるのを録音したOPサイズでも再生できてます。

確認したところ、64kbpsのmp3は認識出来ない模様。
128kbpsで再生を確認したので、それ以上のビットレートなら大丈夫かな?
まぁそんな低ビットレートでリッピングしてる人もあんまいないと思いますが、カスサン使う人は、ご自分の環境と照らしあわせてご確認ください。

DL版だと戦闘開始して即BGMが変わりますので、キャラの台詞に合わせて歌を入れたい、BGMを入れたいという場合、編集して冒頭に2秒ほど無音の時間を入れるといいかも。

逆に編集してサビから流す場合、デモのロード時間に歌が流れると今度はロード時間が気にならなくなります。
こういうとこ工夫すると楽しいですよ。

マイキャラ

ワールドからのシステムで、オリジナルのキャラを設定できます。
複数のビジュアルから見た目を選び、声を選び、名前・設定などを書いて完成です。

性別以外は後から変更できるので、とりあえず試しに作ってみても全然OKですね。

ちなみにビジュアルは結構クセの強いものが多いです。
まんまロックオン色のソレスタルビーイングパイロットスーツとか、アニュー色のパイロットスーツとか、
アロウズ服にブシドー羽織とか。

そのキャラとチームを組むこともあるわけだし、ここはマイキャラ用のオリジナルカラーにして欲しかったところ。

女の子は概ね良い感じのが多いですね。
個人的にはGジェネオリジナルからマリアさんやキリシマさん使うので、マイキャラ女子はあんま作らなさそう…。
声は可愛いのとかかっこいいのが居ますので、小隊内が偏ったらここで調整しましょう。

最後に

現在書けるのはこんな感じですかね。
10時間くらいプレイしたらもう一度改めて書こうと思います。
それではまた。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

名前の入力はしなくても大丈夫です(匿名表記になります。)