2019夏・FGO水着サーヴァント1


2019夏イベまっさかり!
皆さん武蔵ちゃんは引けましたか?
私は引けませんでした。
もっとこう、美少年とかうどんを触媒として用意しておくべきだったんでしょうか…。
触媒というより生贄みたいな印象になりますが。

それはさておき…たくは無いのですが、おっきーとカーミラさんは無事に引けたのでそのまとめです。

配布の北斎ちゃんも一緒にどうぞ。

水着・刑部姫(アーチャー)


アサシンのおっきーはとかく使い所の限定される構成でしたが、(運営が)改心したのか、めちゃくちゃスタンダードで使いやすいバッファー兼サブアタッカーとして登場。

水着姿も最初はジャケットを羽織った状態から、再臨で水着、ナイトドレスと可愛さを100億%活かしたファンサービス全開ぶり。
イベストでも序盤から登場し、以降カルデアに同行してくれるなどの厚遇ぶりが嬉しい。

再臨


最初はぶかぶかのジャケットで肌を隠しています。
お腹は出てるけど。
いや出てるって言ってもそういう出てるではなく、隠していないという意味であって、ただもうちょい肉ついててもいいと思う。


結構スタンダードな水着姿。
武蔵ちゃんにはこういうおかしくないセンスを見習ってほしい。
引けなかったけどね…。


3臨は透け感が、エロいというよりラグジュアリーさを引き立てる和風の透け袖付き。こういうのもショールというのだろうか。
髪もまとめちゃって、このままプール沿いの小洒落た料理店にでも入れそうな感じ。
おもしろおかしい女オタキャラからは予想もできなかった大人の姿でした。
ここに至るとバトルキャラも前傾姿勢から胸を張った姿に。

スキル
射撃(FPS)

・クリティカル威力アップ(3回・3T)

・回避(1回・1T)

アンメアやビリーくんの持っていた射撃スキル。
あちらはクリバフ100%というイカれた性能ですが、ゲーム(FPS)仕様とあって倍率自体は下位互換。
攻撃スキルと回避スキルがセットになってるの嫌いなんですが、おっきーはサポーターとしての起用が多くなると思うので、このスキルは敵宝具が来るまで取っておいてもいいかも。

プリンセス・サマーバケーション(偽)

・敵単体にターゲット集中付与(3T・デメリット)

・味方全体の攻撃力アップ(3T)

・味方全体に必中付与(3T)

全体必中付与という過去に例の無い強スキル。しかもカリスマA付き。
デメリットとして敵ターゲット集中がついてきますが、おっきー自身が全体宝具なので、タゲ集中した相手ごと処理することが可能。
ただセイバーって回避持ちがあんまり多くないんですよね。
あくまでバフ要員として、アサシン相手に出す選択はアリか否か。
ランサー相手だったらさすがに必中礼装で対応した方がコスパ良さそう。

千代紙大隊長

・自身のアーツカード性能アップ(3T)

・自身のバスターカード性能アップ(3T)

おっきーはA3枚のB宝具なので、メインで切ることになるカード両方をバフれます。
特に強化前全体宝具は火力が心許ないので、自前でATKとバスターの異種バフを重ねられるのは大きい。
というか水着おっきーはATK自体が低いので、これらのバフはまともに運用するにあたっての大前提となる。

宝具『白鷺城・千式ミリミリナイトフィーバー!』



多段ヒットの全体B宝具。
実は☆4アーチャーの全体B宝具はエミヤ・配布のノッブに続いてようやく3体目。
恒常では4周年を迎えてなおエミヤのみという異常事態です。

多段といってもBなので星出しはそこそこ。
この宝具のキモは宝具後に全体に付与されるバスター強化20%(3T)とクリティカル強化30%(3T)です。


周回において2Wave目をおっきーに処理してもらい、Bバフをもらったエミヤや英雄王が3Wave目を仕留める、というのが鉄板。
二人共クリティカル関連のスキルを持っているので、クリバフ30%も無駄になりません。

スキル2と宝具後バフだけでも、仲間にATK20%とBバフ20%を配れるので、両方を十全に発揮できれば、全体の打点が非常に高くなります。
3Waveは特にHPの多い大型ボスがいるのが当たり前ですので、これらのバフが3T周回の可否を分けてくれるでしょう。

まとめ



カードはBAAAQでエミヤと同じ構成。
A3枚持ちはNP効率が低めに設定されることが多い(アビゲイルとか)のですが、おっきーはそこそこ以上のNP効率。
スキル3でNP効率を底上げできるのもあって、NPチャージがなくともNP100は困難ではありません。

ただ周回前提のスペックであることを考えると、何かしら即時でNPをチャージする手段はほしいところ。
そういえばちょうどマーリンが復刻していた気がするなあ。

ええ引けませんでしたよ。

水着・カーミラさん(ライダー)


正直水着鯖ってのは、わかりやすく「若くてかわいい女の子」鯖の特権だと思っていましたよ。
カーミラさんは好きだけど、そういう枠ではないだろうと。ファンは礼装で我慢しておけと言われているのだと(ブーディカさんとか荊軻さんとか)。

まさかセレブ枠なんて裏技があったとはね…。
連れている犬は、ちょっと前のリアルイベント関連で配布された祭装にも居た子らですかね。

再臨


最初はベタなセレブ姿。お忍びでリゾートに来ている女優感があります。


はいクレイジー。お前の頭はエリザベートだ。
イベストでも登場する「ミストレス・C」としての姿。
イベントやる前にガチャ引いて、種火入れて、再臨したらこれが出てきたときの衝撃よ。
電車の中で吹き出したわ。


そうかーおもしろ方面の再臨だったかー。
笑いはしたけど残念だなあと思っていたら最後でこれだよ。この美しさ。
「カーミラ」の面目躍如って感じのド美人ぶり。
セイントグラフも綺麗ですが、バトルキャラもとびきり美しい。
そういえばカーミラさんって美人だったんだな…。

スキル
ファム・ファタール(偽)

・敵単体に確率でスキル封印状態を付与(1T)

・敵単体のクリティカル防御ダウン(3T)

・スターを獲得

スキル封印はほぼおまけで、メインはクリティカル防御ダウンという初のデバフと、それに合わせたスター獲得。
スター獲得は最大で15個と飽和させるには程遠いので、直感のように「そこそこ有るときにダメ押しで使う」感じ。

ライダーは放っておいてもスターが集まるけど、クリバフを持っている人はそう頻繁にはいない(むしろライダー外に多い)。
このスキルは、デバフにすることで鯖を問わず自己改造ばりのクリバフ(と同じ効果)を得られることになります。
上手く回せば、3ターン3人が全攻撃クリティカルを強化、なんてことも可能。夢があふれる。

怪盗の予告状

・敵単体に予告状状態を付与

・クリティカル発生率をダウン(3T)

【予告状】状態とは当たり前ですが新規のバフ。
敵にバフとして【予告状】状態を付与。
その状態を維持したままターンが終了したとき、その敵のチャージが1ダウン+味方全体のNPをチャージします。
当然予告状状態が解除されたり、予告状状態の敵を倒してしまうと発動はしません。

迂遠で即効性のないスキルですが、代わりに得られるものはレベル10で全体のNPを25%チャージという破格の効果。
3T周回で使うというよりは、発動がターン終了時であることを加味して敵ボスにかけ、宝具連打後のリチャージに使うのが想定された運用でしょう。
最近のゲージ制ボスにはうんざりさせられますが「倒しても居座る」というゲージの仕様を逆に利用したスキルです。

ミストレス・C

・敵全体のHPを吸収

・敵全体の防御ダウン(3T)

これまた新規の「全体HP吸収」スキル。
単体2000×最大3体の敵で、MAX合計6000ものHPを回復できます。
「吸収」のため、敵HPが2000未満の場合はそのHP量-1(HP0までは吸えない)が回復量になります。倒し損ねた雑魚をこれで片付ける、とは行かないわけです。
とは言え初手で使えば確実に6000回復が狙えますし、単純に敵単体に2000ずつダメージを与えるという意味でも効果は十分。召雷弾かよ。

全体防御ダウンも地味に助かる効果。
カーミラさんが宝具威力を稼ぐにはこのスキルしかないのです。

宝具『闇夜を駆ける鉄処女』



スーパーカーを乗り回して敵を轢き殺すという、まぁライダーといえばライダーだしな…という宝具。
単体4ヒット×全体ということでスターは20弱くらい出る。
轢いて1ヒット、車輪で轢き潰して追加の3ヒットなんだろうか…。

おまけでQ耐性ダウンと1回の強化無効を付与。
Qライダーはゴールデンをはじめ、最近はバーソロミューなども来ているので組む相手には困りませんね。
強化無効は、仮想敵がサポーターの多いキャスターであることを考えるとかなり大きいかも。

まとめ



スキル3種がいずれもまったく新規の効果を引っさげてくるという、前代未聞のセレブ様。
カード性能もかなり良好で、クリティカルが出やすいこともありNPは簡単に自前で補充できる。

全体宝具という点を除けばおおよそボス戦向けの性能。
敵HPが多かったり、そもそもゲージ制なら予告状も問題なく効果を発揮できますし、クリ防御ダウンで一気に攻めたり、強化無効でゲージ割れ後のバフを抑えたり。

スキル3のみ、単体が相手だと十全な効果の発揮とはいきませんが、単体2000ダメージ+吸収はそれで十分強力だとも思う。
HP回復って専業ヒーラーでもないと高くて3000とかだもんな。

おっきーとは違う手段で仲間の火力を底上げできる構成になっているので、メインアタッカーの隣に並べるのにピッタリです。

水着・北斎ちゃん(セイバー)


なんで画家が剣豪になってんだよ!?と思ったけれどFGOの夏イベであることを考えれば言うだけ無駄だったかもしれない。
水着、といいつつマテリアルにもあるとおり、実質的にお栄さんリリィ。見た目はそのままに頭の中だけ若返っています。

まだ期間限定加入の状態ですが、現時点でレベル80は可能。
最近増加傾向にあるアーツ剣ということで使い勝手や組ませる相手も苦労しません。

再臨


配布鯖なのでお着替えはなし。
その代わりバトルキャラのクオリティが非常に高く、スタイルの良さとモーションの派手さ、豪快さに関しては今年の水着鯖でトップクラス。
ととさまと連携しての変速四刀流は見応え充分です。

スキル
神通力(墨)

・NPチャージ

・スター獲得

どこかの穀潰しを連想させるNPチャージスキル。
ただしこちらは初期状態で10、レベル10にしてようやく20。
スターも同じく10スタートのレベル10で20。
単体セイバーは実はNPチャージを持っている人がめちゃくちゃ少ないので、それだけで有用。
実際のところ穀潰しと嫁ネロくらいじゃなかったかな。

父娘の縁

・スター集中状態を付与(3T)

・ガッツ状態を付与(1回・3T)

できれば1ターンの回避か無敵が欲しかったけど、敵宝具対策のできるガッツ。
スター集中は文字通り、北斎ちゃんをクリティカル要員として使えということですね。
アーツ型クリティカルはNPもりもり増えるので楽しい。

雅号・竜紋蛸

・自身のアーツカード性能アップ(3T)

・クリティカル時に自身に「クリティカル威力アップ(3T)」を付与(3T)

シンプルなカードバフと、新しいユニークバフの複合。
後者は「自身がクリティカル攻撃をヒットさせた」タイミングで、自身にクリバフが付与されるということ。
スキル発動(3T)→攻撃→クリティカル発生→ダメージ計算後、クリバフ(3T)が付与
という流れ。
効果の発動トリガーになったクリティカルにバフは乗りませんが、それ以降のクリティカルにはバフが乗ります。
そのクリティカルで再びバフが発動するので、クリティカルを重ねるほど倍率がアップしていきます。

宝具『諸国滝廻り』



事前に宝具バフ30%~を付与してからの、単体アーツ多段ヒット攻撃。
アーツはバフを盛りにくいので宝具バフはありがたいですね。

なお「諸国滝廻り」はフォーリナー時の「富嶽三十六景」と同様、葛飾北斎の作品のひとつ。

日本各地の有名な滝を描いたもので
「下野黒髪山 きりふりの滝」
「相州 大山ろうべんの瀧」
「東都葵ケ岡の滝」
「東海道坂ノ下 清流くわんおん」
「美濃ノ国 養老の滝」
「木曽路ノ奥 阿彌陀ヶ瀧」
「木曾海道 小野ノ瀑布」
「和州吉野義経 馬洗滝」
の8つが描かれています。Wikipediaとかマテリアルより。

なおなお「馬洗滝」は源義経、つまりかつての牛若丸が馬を洗った滝とされています。
馬洗っただけで伝説になるって相当だなアイツ。

まとめ



水着メイヴ実装以降、どことなく追い風ぎみのアーツ剣アタッカー。
他人に配れるバフは一切ナシという、己を主役に据えるスキル構成。
水着メイヴちゃんが、アーツクリティカルセイバーに欲しい支援を全部持ってきてくれるので、揃えている人はぜひとも組ませましょう。
それで穀潰しと並べて、カードが揃った方から順にスター集中をかけて殴る。ランサーは死ぬ。バーサーカーもだいたい死ぬと思う。

カード性能については飛び抜けたものはありませんが、クリティカルを前提にするため不足を感じる場面は今の所ありません。
まぁイベ特攻も乗っている状態なので、細かい性能はイベント終了後に見えてくるものですが。

自分が殴ることで性能を発揮できるタイプなので、水着BBとの相性も良好。
タイムストップで3ターン北斎ラッシュを決められれば最高に気持ちいいでしょう。

あとかわいい。
スタイル良すぎかよ。

 

というわけで夏イべ2019ピックアップサーヴァント1の紹介でした。
2もやりたいんですけどね…メルトしか引けていないんですよね…。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

名前の入力はしなくても大丈夫です(匿名表記になります。)

過去記事一覧

カテゴリ一覧