新着記事

その他の 雑記の記事

ソーマの「サンマの炊き込みご飯おじや風」2nd Ignition

2021/03/04

以前、食戟のソーマに登場したソーマの「サンマの炊き込みご飯おじや風」を作ったのですが、今回紹介するのはより簡単なレシピです。
チルド食品のパックを開けられて、缶詰の缶を開けることが出来れば調理可能です。

刃物どころか食材に触れることなく作ることができますので、小さな子供でも作れると思います。

用意するのは米と缶詰、そして


トップバリュさんの「だし香る7品目入りひじき煮」だ!!
こちらの商品はコンビニのチルドお惣菜コーナーに行けば100円で買えるぞ!7品目も入って95g、1人ではちょっと食べきるのが厳しいくらいの大容量がなんと100円!価格破壊!自分で作るのがちょっとアホらしくなってくるくらい安い!


それを全部釜に入れて炊いて茶碗によそえば完成!終わり!

念の為もうちょっと細かく書くと

  1. 炊飯器に米2合とひじき煮、缶詰をすべて開けて混ぜる。
  2. 水を入れる。350ccくらい。
    ここを基準に、柔らかいのが好きな人は30ccくらい多めに入れてください。
  3. 炊く。
  4. 出来上がり。

ポイントはやはりひじき煮の美味しさがご飯と非常に相性がいい、ということ。
そもそもが出汁ベースの味付けなので、炊き込みご飯としてとても自然。

というか油揚げ、れんこん、人参などの商品に含まれる品目が、そのまま炊き込みご飯の材料としてスタンダードな具なのが強い。
ひじき煮という名前の【お手軽炊き込みご飯】スターターデッキなのでは?というベストマッチぶり。
ピン刺しで《魚の缶詰》を挿せば魚の炊き込みご飯に、《やきとり缶》を挿せば鶏の炊き込みご飯に化ける万能選手ぶり。お手軽料理環境の席巻間違いなしです。

ただ、缶詰とひじき煮ということで甘め、かつもったりした香りになるので、煎り胡麻や焼き海苔で香り付けをすると、ぱりっとした雰囲気が出て良いと思います。
原作のソーマは、さんまに七輪で焼き目をつけてから炊いているので、その辺を薬味で調整しましょう。


更に、同じく原作でやっていた豆乳+味噌+チーズのお出汁スープも。
実際美味しいんだけど、茶色系の炊き込みご飯に白いスープって見た目があんまり合わないよな。

というわけで、久しぶりの超簡単お手軽料理レシピ。
恐ろしく手軽、調理器具どころか食材に触れることもなく作ることができる瞬殺炊き込みご飯でした。

スポンサードリンク

次の記事へ

コメントをどうぞ

名前の入力はしなくても大丈夫です(匿名表記になります。)