GJ部 #1「私がグッジョブだ!」

#1「私がグッジョブだ!」

今日は今期最高のアニメ、GJ部の話です。

GJ部、とは何をするかよくわからない部活動。
所属する4人の女の子と1人の男の子が主役の軽くてゆるいコメディアニメです。


部長の天使真央(2年)
珍獣です。


皇紫音(2年)
天才系天然ボケです。


綺羅々・バーンシュタイン(2年)
肉食巨女です。


天使恵(1年)
いちおしです。


四ノ宮京夜(1年)
男なのに上から3番目くらいに可愛いです。





全体を通してのストーリー、というものは無く、短い小話や会話劇を積み重ねて進む24分です。

なのでこのアニメは基本的に、
・作品の空気感
・キャラクターの誰か
・声

のいずれかに魅力を見いだせないとつらいと思います。
あるいは、シリアスなストーリーや重苦しい要素のある展開に疲れた人。

が、逆にどれか一個が自分の趣味にハマれば、録画をエンドレス再生になること請け合いです。
僕は全部どんぴしゃでした。
エンドレス再生でした。
1話は10回見ました。あと90回見ます。

ちょっと少女漫画チックな可愛らしいキャラデザとか、
「恋愛」らしい要素の薄いコメディ感とかとても良いのです。

構図だけ見ると部内に1人だけ男子、とハーレムものみたいな構図なのですが、
劇中明確にカップルになりそうな組み合わせは今のところひとつもなくて、
基本全員が「友達」として仲良く遊んでいるのがとても良いのです。

でも皆思春期だから、あんまり接触するとちょっとドキドキしたりするけれど、
かといって誰が誰の恋人になるとか、1人を取り合って恋の鞘当てとか一切無くて、
深夜寝る前に見るに相応しいアニメだと思います。




カップ麺の作り方がわからないしおんさんが超可愛いです。
部長の食ってたチキンラーメン(ベビースター食い)を見て
普通のカップ麺でそれをやろうとしちゃうのが超可愛いです。
最期のコマの「え…?何?」って顔が良いです。



あとはカップ割っちゃった罰ゲームに、自分の名前を100回呼ばせるという恵ちゃん。
この子はもう、声が超可愛いです。
次代の丹下桜です。

ついでに言うと、ここで各キャラクターの名前を連呼しまくることで、
メイン4人の名前を全部覚えられちゃうんですよね。
コレは何気に上手いと思いました。
アニメもキャラクターも3ヶ月毎にいっぱい出てくる今の時代ですから、
こういうのがあると覚えが違うんですよね。




EDもめちゃくちゃ可愛いです。
天使姉妹のキャラクターソングです。
予定にしおんさんときららの歌もあったので、追々変わるものかと。

そして欠かせないのがOPの話。
「乙女新党」という、マツコDXと有吉さんがやってる番組名みたいなユニットなのですが、
wikipediaによるとリアル中学生によるアイドルグループだそうです。
この歌。すごい。

まず誤解してほしくないところなのですが、決して歌が上手い=すごいわけではない
むしろ下手な方です。カラオケみたい。
でも何かが脳の奥のほうに突き刺さるんです。

この不思議な歌声が妙な中毒性を持っていて、下手をするとこれを聞いていないと落ち着かない身体になります。なった。
皆様もお気をつけください。

というわけでGJ部でした。
今期最高峰のKAWAIIアニメです!
毒のない癖のないつくりなのでエンドレス再生しても身体への負担が少ないです!
そのうち中毒性に目覚め、いつの間にかGJ部のない生活は考えられない身体になるでしょう。

そんなGJ部は日テレオンデマンドで1話と最新話を無料配信中!
今なら1話・2話を見て一気に最新話に追いつけます!
しかも公式配信の割にかなりの高画質です。マジおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。